ネットカジノで儲ける人の考え方

ネットカジノで儲ける人の考え方
ネットカジノは、ネット環境さえあれば、現地に行かずにカジノを楽しむことができます。

上手くやれば、ネットカジノだけで生活できる人もいますし、コンスタントに儲けを出せば良い小遣い稼ぎにもなります。

しかし、勝つか負けるかは人によりますし、実際に儲かるかどうかも人によって違います。

「儲ける人」になるために、これから書くことをしっかり理解しておきましょう。

高還元率だが全員が儲けられるわけではない

ギャンブルの中でも、ネットカジノは還元率が高いです。

ネットカジノ還元率97%以上と言われます

オートレースは74%ほど、競輪も75%ほど、宝くじに至っては45%ほどなので比較する津と圧倒的に高くなっています。

しかし、当然ですが、全員が勝てるわけではありません。

カジノ側に利益が出ないと営業していくことができないため、負ける人もいます。

「自分は勝てる」という保証はないので、冷静になるようにしましょう。

確かに還元率が高いので、他のギャンブルと比べると勝ちやすくはなっています。

「還元率が高いから大丈夫」「きっと勝てる」と考えていると、足元をすくわれてしまいます。

「絶対に勝てる保証はない」ということを理解していると冷静になりやすく、良い判断が出来ます。

ネットカジノで儲けを出す人

ネットカジノで儲けを出す人

ネットカジノで儲ける人にはこういった特徴があります。

・計画的に賭けている人

何をするにも計画を立てておくことが大事です。

勝てる人は適当に賭けるのではなく、ゲームを選んで自分に合った攻略法を使うなどしています。

スロット、バカラ、ブラックジャックなど、オンラインカジノにあるゲームもそれぞれです。

また、同じゲームでも種類があり、それぞれルールや配当が違います。

現実的に儲けることを考えているため、ゲームをしっかり理解することも欠かしません。

最初から「〇回ベットする」「〇回転までスロットを回す」など、目安となる回数を決めているのも特徴です。

・損切額や利益額を決めている人

ネットカジノは、あくまでギャンブルなので、良い波のときもあれば悪い波のときもあります。

勝っている時は誰しも欲が出てしまいますが、欲を抑えることもネットカジノで儲けるコツです。

「〇円負けたら今日は止める」「〇円の利益が出たら止める」など、損切額や利益額を決めておきましょう。

ずっと続けるとキリがなくなるので、儲ける人は目安となる金額を決めています。

・勝敗は確率に左右されると理解している人

ネットカジノはその人の知識量によっても勝敗が左右します。

しかし、カジノのゲームには乱発発生装置が組み込まれているため、当たるかどうかは確率で決まります。

負けても「確率によるものだから仕方ない」と割り切ることも大事。

確率だと割り切れる人は、冷静な分析ができるためネットカジノで儲けやすいです。

ネットカジノで儲けが出ない人

ネットカジノで儲けられない人には特徴があります。

・勝つことよりも楽しさを優先する人

負け続ける人には「楽しそうかどうか」でゲームを選ぶという特徴があります。

確かに楽しむことも大事ですが、一番大事なのは勝つかどうかです。

ルールはもちろん、配当を知らずにベットをするのは危険。

儲けることよりも楽しむことを一番に考えてしまうと、負け込んでしまってマイナスが大きくなりやすいです。

・複雑なことを理解しようとしない人

カジノには複雑なルールもあります。

ゲームのルールもそうですが、中には理解するのが複雑な攻略法もあります。

儲けられない人は、複雑なことを理解しようとはしないので、結局は運だけで勝負をしてしまうという特徴があります。

カジノゲーム自体は複雑ではありませんが、ブラックジャックにも種類がありますし、スロットやルーレットもそれぞれ専門用語があります。

専門用語、賭け方の指標となる攻略法、配当の仕組みなどを勉強することも大事です。

・感情に流されてしまう人

ネットカジノで儲けられない人は、感情に流されてしまうことが多いです。

特に負け混んでいるときは、注意しておきましょう。

大きく負けると金銭感覚がマヒしやすく、「これだけ負ければ、あと数万円負けても同じだ」と考えやすいです。

1回だけならまだしも、何度も同じことを繰り返してしまいやすく、トータルの負け額が膨大になってしまうことがあります。

大きな儲けが出た時に注意

大きな儲けが出た時に注意
運よくネットカジノで大きな儲けが出ることもあります。

しかし、大勝したことは、次のゲームには影響させないようにしましょう。

勝ったからと今までの10倍を賭ける、今までプレイしたことないゲームをよく知らないままプレイするなどはよくある例です。

ある程度の賞金を手にすると、人は心が大きくなります。

今までしてこなかったようなリスクの高い賭けもしやすいので、勝ったときのことは忘れて気持ちをリセットするようにしましょう。

長くオンラインカジノをしていると、良い意味で驚くような結果が出ることもあります。

しかし、「たまたま」だと割り切り、今まで通りのプレイスタイルを行っていくようにしてください。

調子に乗ってしまうと、ネットカジノの儲けが全て無くなってしまうこともあるので、気持ちのリセットを忘れないようにしましょう。

まとめ

ネットカジノで儲けられるかどうかは、その人の知識や運、性格、計画に大きく左右されます。

儲けられる人は冷静で計画的なので、「儲けられない人」にならないようにしましょう。

逆に言えば、「儲ける人」になれば、勝ちやすくなります。

特徴をおさえておけば、誰でも儲ける人になることができるので、一度冷静になって自分やプレイスタイルを見直してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です